PANERAI

PANERAI

PANERAI

PANERAI

ブランド説明を読む閉じる

時計界における唯一無二の存在としてデザイン、機能ともに着実な進化を続けるイタリア発祥のブランド、パネライ。 1938年、イタリア海軍の潜水攻撃部隊のために世界初の軍用ダイバーズウオッチを開発、完成。 パネライの時計は市販されることはなく軍用モデルに限定。パネライの存在は軍事機密扱いであり、伝説の時計となりました。 1993年に時計ファンの支持に応え、市販モデルを発売。世界中から注目を浴び、高級時計ブランドとしての地位を確立しました。 かつて伝説だったブランドは、いまや第一線で発展を続け、少量生産で徹底したこだわりの時計を作り続ける職人気質を守り続けています。

1840年代 パネライは初のルミノールを製作。文字盤の夜行性は夜光素材ルミノールにより得られるため、この名がついた。
1860年 パネライの創立者、ジョヴァンニ・パネライ(1825〜1897年)が、フィレンツェのポンテ・アッレ・グラツィエ橋に最初の時計工房を設ける。
1864-70年 この時期に、グイド・パネライ&フィリオ社がフィレンツェで設立される。高度な精密機器製造会社を発展させ、イタリア海軍の公式納品業者となる。その後数年を経て、フィレンツェの小さな会社は"オフィチーネ パネライ"となる。
1943年 「マーレ ノストゥルム クロノグラフ」の開発に成功。
1980年 チタン製1000m防水ダイバーズウォッチのプロトタイプの開発に成功。
1993年 「ルミノール」、「ルミノール マリーナ」、「マーレノストィルム」という限定モデルを、初めて民間市場向けモデルとして発売。
1998年 スポーツウォッチのトップブランドとして、国際市場に参入。
2004年 「ルミノール サブマーシブル 2500m」が「2004年ジュネーブ時計グランプリ」で「スポーツウォッチ部門最優秀賞」を受賞。
1943年 1935年にオフィチーネ パネライは、イタリア海軍との協力関係を進展し、軍で使用するために特別にデザインした精密な懐中ストップウォッチを供給。歴史上初めての軍用ダイバーズウォッチの開発に成功。ロレックス製のムーブメントを使用し、ワイヤーループ式ベルトアタッチメントとねじ込み式リューズを備えた「ラジオミール 47mm」が誕生。

表示
方法

MODEL CATEGORY

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲