Sinn

Sinn

Sinn

Sinn

ブランド説明を読む閉じる

元ドイツ軍パイロットのヘルムート・ジンが創業。正式名は「ジン特殊時計会社」で、過酷な環境で任務に就くプロフェッショナル用の特殊時計を製造しています。 従来の時計作りの枠にとらわれず、異分野技術を積極的に取り入れているのも、ジンの特徴です。ケース内の湿気を除くドライカプセル、不安定ガスを除去し放電腐食を防ぐアルゴンガスや、水圧を同等の内圧で押し返すハイドロなど、独自のジン・テクノロジーを開発しています。 ジンは常に、パフォーマンスに優れ、機能的かつ技術的に卓越した時計を作り続け、世界中の時計ファンの中でも確固とした地位を築いています。

機能性に優れ技術的に厳しい要求に応えた、他に例を見ないコストパフォーマンスの高さを誇る腕時計を作る会社ーこれがフランクフルト・アム・マインに本拠をおく「ジン特殊時計会社」のユニークなコンセプトである。世界市場で売られる個数は年間合計わずかに1万5千個と、まだ「知る人ぞ知る」的存在であるが、世界中の時計ファンの憧れの的として着実にその地位を確率している。

ジンウォッチは1961年、パイロットでありパイロット訓練学校の教官でもあったヘムルート・ジンがフランクフルト・ローデルハイムで自分の名前を関したパイロット・ウォッチを作り始めたことをきっかけに誕生した。

近年、機械式時計に再び注目が集まっており、それとともにフランクフルト産の特殊時計に対する関心も高まっている。時計ブランドの中ではまだまだ小さな存在だった同社からは、次から次へと画期的な新技術が発表され、業界が一目置くようになっただけではなく、興味を持つ一般消費者もどんどん増えていった。

ジンのタイムピースを購入したとき、機械式時計愛好者は正確な計時ができる喜びに浸れるだけでなく、ドイツの誇る工学技術の伝統を受け継ぐ、他にないテクニカルディテールを備えた高級時計を所有しているという安心感を抱くことができる。常に新素材、新技術、そして新たな特許。まさに道理(ドイツ語で"ジン")にかなった優れた時計、それがジンウォッチなのだ。

表示
方法

MODEL CATEGORY

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲