「パイロット・ウォッチ・マークXVIII “トリビュート・トゥ・マーク XI」

2018年06月12日

只今、アイジュエリーウマキでは、IWCパイロットウォッチが充実しています。今回はその中でもオススメのミリタリーテイストが楽しめるモデルのご紹介。文字盤の雰囲気にベルトを合わせたそれぞれのモデルが独自性を放っています。
 

 
「パイロット・ウォッチ・マークXVIII “トリビュート・トゥ・マーク XI」は、伝説的なマーク11の伝統を継承し、ステンレススティール製ケースに備えられた黒い文字盤には、3時、6時、9時、12時の各位置に十字状に4箇所、長方形の黄色いインデックスが配されています。
 
このインデックスには、バトン針や12時位置の三角形と同様、夜光塗料が塗布され、夜間でも高い視認性が確保されています。「マーク11」は、何十年にもわたり、NATOストラップとしても知られる、カーキグリーンのナイロン製ストラップと共に販売されていました。この新作モデルには、カーキグリーンのテキスタイルストラップが付いています。
 
6気圧防水と日付表示の機能を備えたこのタイムピースは、42時間のパワーリザーブを発揮するキャリバー35111自動巻きムーブメントを搭載しています。耐磁性軟鉄製インナーケースと、急激な気圧変化に対応するサファイアガラスを採用し、伝説の先代モデルが築いた伝統を引き継いでいます。
 
このモデルは、「マーク11」の製造が開始された1948年にちなんで1,948本限定生産です。
 
ご来店心よりお待ちしております。
 
詳しくは・・・https://www.umaki.co.jp/watch/iw327007/