ポルトギーゼ・オートマティック

2018年06月13日

こんにちは。
 
いつのまにか日中は、汗ばむ季節になりましたが皆様いかがお過ごしですか。
 
現在アイジュエリーウマキでは、商品が充実しており、とても見応えのあるラインナップになっています。その中でも今回のご紹介させて頂くのは、2004年の発売以来、「ポルトギーゼ」シリーズの中で代表するモデルの一つ、「ポルトギーゼ・オートマティック」です!!
 

 
アップライトのアラビア数字、レイルウェイ分目盛り、ほっそりとしたリーフ針が生み出す均整の取れた文字盤は、1930年代に初めて作られた「ポルトギーゼ」オリジナルモデルのクラシカルなデザインを踏襲しています。
 
2015年から、「ポルトギーゼ・オートマティック」には、IWCが新たに開発したキャリバー52000シリーズの自社製ムーブメントが搭載されます。名高いペラトン自動巻き機構にもさらなる改良が施され、巻き上げ爪、自動ホイールおよびローター軸受が、極めて摩耗に強いセラミック素材になりました。そして、香箱も1つから2つに増え、7日間という驚くべきパワーリザーブを発揮します。
 
シンプルでクラシックなお時計をお探しの方にぜひおすすめしたいモデルです。ぜひIWCの代表するモデルの一つ「ポルトギーゼオートマチック」を店頭でご覧ください。
 
詳しくは・・・https://www.umaki.co.jp/watch/iwc500705/