BVLGARI『ディアゴノ・マグネシウム』

2018年08月01日

本日ご紹介するのは『ディアゴノ・マグネシウム』です。
 
写真のモデルは鮮やかなイエロー。
 

 
特徴的なのは、文字盤だけでなくケースまでイエローのマグネシウムを使用している点。
 
マグネシウムは軽量で強度が高く、先進の産業ではよく使われていますが、時計のケースに使われるのは非常に珍しく、常に最先端の発想で製品作りに妥協のないブルガリらしい1点と言えます。
 
腕に着けると想像以上に軽く、その着け心地が癖になりそうです。
 
セラミック製のベゼルは切削と磨き上げにより鋭いエッジが立ち、きりっとした存在感を際立たせています。
 

 
DG41C10SMCVD
¥465,000