ユリス・ナルダン クラシコ

2021年11月05日

皆さま、こんにちは。

今日は、新しく取扱いを始めたブランド、ユリス・ナルダンの時計を紹介いたします。

優れたエナメル文字盤の芸術的腕時計「クラシコ マニュファクチュール」です。

こちらの時計は自社のエナメル工房で製作した、最高級の「グラン・フー」エナメルの文字盤を使用しています。

ユリス・ナルダンは、世界最高峰の技術を持つエナメル工房ドンツェ・カドラン社を持っています。

エナメルの専門技術を持つ職人はほんの一握りしか存在せず、「失われた装飾技法」と言われています。その希少なエナメル装飾は、今日、世界で最もプレステージの高い時計ブランドのみに見ることが出来ます。

ユリス・ナルダンはドンツェ・カドラン社と共に、「グラン・フー」、「クロワゾネ」、「シャンルベ」、「フランケ」というエナメル技法を文字盤製作に取り入れています。

ドンツェ・カドランの製作工程は、17世紀から変わらずに、伝統を守り続けています。

自社製キャリバー^UN-320は、シリシウム製脱進機を搭載し、磁気に強い実用性に優れたムーブメントです。

クラシコ マニュファクチュール

Ref:3203-136-2/E3

ケース径:40mm

自社製自動巻きムーブメント

パワーリザーブ48時間

防水性:3気圧

文字盤:「グラン・フー」エナメル

アリゲーターストラップ

¥1,166,000(税込)