PANERAI ルミノールサブマーシブルBMG-TECH™

2021年12月10日

皆さんこんにちは!今日は様々な素材を開発し、時計に採用し続けるパネライからルミノール サブマーシブル 1950BMG-TECH™をご紹介致します。

”BMG-TECH™”とはバルク金属ガラス(Bulk Metallic Glass)の略でリキッド・メタルと呼ばれる素材です。

簡単に言うと金属を組み込んだガラスのような合金で無秩序な原子構造を持ち高圧高温注入の過程で形成されます。

この金属ガラスの構成要素にはジルコニウム、銅、アルミニウム、チタン、ニッケルが含まれます。

このバルク金属ガラスの無秩序な原子構造が、頑健性、耐食性、耐衝撃性、耐磁性、耐傷性の効果を素材に与えます。パネライが独自で開発した素材ではあるものの、ステンレススティールやチタンの外見の見分けがつきにくいところも特徴です。

「ステンレススティールかチタンの素材?」と思わせて、実は中身はそれ以上のハイスペックを兼ね備えたメゾンならではのこだわりを体現した素材であることには間違いありません。

商品名:SUBMERSIBLE BMG-TECH™ – 47MM
品番:PAM00692
ムーブメント:自社製自動巻ムーブメントP9010
ケース素材:BMG-Tech™
ストラップ:アコーディオンブラックラバーストラップ
防水:30気圧
ケース径:47㎜
仕様:72時間パワーリザーブ

Price:¥1,639,000 (税込)