馬蹄(ばてい)ジュエリー

2022年05月12日

皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、馬蹄(ばてい)のジュエリーについてご紹介します。


K18YG/0.1ct/¥66,000(税込)

 

K18PG/0.2ct/¥129,800(税込)

 

《馬蹄とは》

馬蹄は四つ葉のクローバーと同じく、古くから親しまれているラッキーモチーフ。

の蹄を保護する「蹄鉄(ていてつ)」を差し、ホースシューとも呼ばれています。

世代を問わず人気を博しています。諸説ありますが、馬が生活に欠かせない存在だった西洋の国々では、古くから馬の蹄を「護る」蹄鉄を魔除けの「お守り」として玄関の扉に飾る習慣がありました。

また、馬蹄には上向きのものと下向きのものがあります。

《上向きの馬蹄》

U字のくぼみになっている部分に、“幸運を受け止める”という意味があります。これにより、上向きの馬蹄のジュエリーを身に着けていることで、幸運をどんどん溜めていくことができるという意味があります。

《下向きの馬蹄》

下向きの馬蹄だと、「幸運を受け止められないから幸せをもたらさないのでは?」と考える方もいますが、そんなことはありません。

馬蹄が下向きの場合は、“不運を落とす”という意味があります。つまり、厄除けとして身に着けることで不運を招かないようにすることができるといわれています。

 

幸運を招き、お守りとしても使うことのできる馬蹄のジュエリーを是非お手に取ってご試着してみてください。

 

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

アイジュエリーウマキではウイルス感染予防対策につきまして、マスクの着用、消毒用のアルコールのご利用をお客様にはお願い申し上げ、スタッフの健康管理、及び店内衛生の維持に努めております。