憧れの一粒ダイヤで想いを伝えよう!

2018年07月13日

「彼女が指輪欲しいって言ってて、サプライズで渡そうと思ってるんです」

そんな素敵なお話を、恥ずかしそうにしてくださる男性様がたくさんいらっしゃいます。
しかも、彼女に似合うリングはどんなのなんだろうと真剣に悩まれてる姿も見せてくださいます。
今日は、そんなプロポーズを考えられてる男性様に王道ひと粒ダイヤのエンゲージリングをご紹介致します!


K② ¥146,800~(0.2ct)
 
ザ・王道。婚約指輪と言えばコレ!というデザインになります。
このリングの良さは、何よりもダイヤの輝きが一番分かるという点です。
エンゲージリングは(店舗にも寄りますが)基本的には、デザインとは別にセンターのダイヤモンドを選びます。
4Cと呼ばれる国際基準に基づいて分類されたダイヤたちにはそれぞれ個性があり、輝き方もダイヤによって違います。

ウマキでは選りすぐられたダイヤを店頭でご覧いただき、選んで頂いたダイヤモンドをそのまま留めております。
なので、婚約指輪を見られている男性の中には、ダイヤモンドで想いの丈を伝える方もいらっしゃいます。
勿論、一生に一度の贈り物として選ばれるダイヤモンドですから、店頭に置いてあるダイヤたちは全て美しく輝いているように見えるでしょう。
しかし、輝かせ方は選ばれるデザインによっても多少異なってきます。

この王道のデザインは、選ばれたダイヤがいかに美しいか、それをダイレクトに伝えてくれます。
デザインとしてもシンプルなものになるので、上品なイメージが女性にとっては嬉しいポイント。
昨今は結婚指輪との重ね付けをされる方も増えてきたので、そういった場合でも馴染みやすいので安心です。


いかがだったでしょうか?
少しでもご参考になれば幸いです。

指輪を用意すること自体が昨今では意見が分かれるようになってきました。
しかし、「結婚したいです」という思いをより誠実にしてくれる方法のひとつが、「指輪を渡す」ということなんじゃないかと私たちは思っています。
どんなリングがいいか迷われてる方、ぜひ一度ウマキのスタッフにご相談ください。