PEARL & JEWELRY FAIR

2017年01月11日

厄除け・厄はらい

 

厄除けはお祝い事です。

 

日本古来の考え方で、男女それぞれの年齢に達した時に節目として迎える年を「厄年」と言います。
厄年には長いものを身につけ、厄除けにするという習慣があります。

そのため厄年の人に厄除けとなる物を贈り物としたり、自分で購入するという風習があります。
それは、長い物、うろこ模様の物、七色の物、肌身離さず持てる物が良いとされています。

以前は着物の「帯」を新調することが多かったのですが、現代ではあまり活躍のない着物ではなく、
女性ではペンダントやネックレス、男性ではベルトや時計を厄除けにされる方が主流です。

 

 

真珠は『困難を克服して美に変える』・『痛みから身を守る』とせれており、厄除けに縁起の良い物として贈られてきました。
その無垢で清らかなイメージと気品ある輝きは、装う人に気品や信頼感をもたらせてくれます。

CALENDAR

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031