PANERAI ルミノール 8デイズ GMT

2020年04月15日

皆様こんにちは。

本日はPANERAIのPAM00233のご紹介です。

 

PANERAIは完全自社製ムーブメントを搭載したシリーズの最初のモデルとしてルミノール 8デイズ GMTを発表しました。  

  

 

このモデルの最も重要なポイントは、P.2000シリーズで最初に開発したキャリバーP.2002が使用されているという所にあります。

 

このキャリバーの名前は、PANERAIのマニュファクチュールで完全自社製ムーブメントの設計・開発が2002年に開始されたことに由来しています。

 

二重構造の文字盤には3時位置に日付表示、9時位置には伝統的なスモールセコンドが配されています。6時位置には直線のインジケーターに沿って動くパワーリザーブ表示を備え、矢印型の第二時間帯用のセンター針と24時間表示が組み合わされています。

 

長時間のパワーリザーブを実現するため、パネライが採用した革新的な伝動機構は3つの香箱を持ち、パワーリザーブの最初から最後まで、時間計測における最高のパフォーマンスを発揮します。 このシステムにより、ゼンマイの力は巻き上げ られている期間常に一定であり、それゆえムーブメント の精度が最適化されて、部品の摩耗が最低限に抑えられ ます。

 

PANERAIの名作です。

是非店頭でお確かめ下さい。

 

ムーブメント  手巻き(パネライ自社製キャリバー P.2002)

ケース素材  AISI 316L サテンスティール

防水   10気圧(100m)

サイズ  44mm

 

価格(税込) ¥1,507,000