パルミジャーニ・フルリエ トリック カリテフルリエ

2020年05月18日

こんにちは。
 今日ご紹介する時計は、パルミジャーニ・フルリエの「トリック カリテフルリエ」です。

 パルミジャーニ・フルリエは、「神の手を持つ時計師」の異名を持つミシェル・パルミジャーニが1996年に創業したマニュファクチュールです。

 若い頃から、誰にも不可能といわれる数々のアンティーク時計の修復を行ってきたミシェル・パルミジャーニの創り出す時計には、彼ならではの創意と高度な技術が表れています。
 そして、「黄金比」によって生まれるケースのフォルムやディテール、ムーブメントの仕上げまで、計算された美意識が行き渡っています。

 スーツスタイルと自然に調和し、上品な輝きを放ってくれます。

 このトリック カリテフルリエの文字盤に施されたギヨシェは、ひまわりの種の配列と同じ左右双方向の螺旋模様で、これも自然界の黄金比のひとつです。
 この「ライスグレイン模様」はプレスではなく手作業で彫り込んだ本物のギヨシェになっています。
 思わず見とれてしまう美しさです。

 信頼性を評価するクロノフィアブルテストと、着用シミュレーションのフルリテストを施すカリテフルリエは、現時点における最も厳格なテストのひとつで、パルミジャーニの中でも限られたモデルにしか「QUALITE FLEURIER」の文字は刻まれていません。
 比重の高い22金製のローターには美しい彫刻が刻まれ、受けには縦方向と横方向にジュネーブ仕上げが施されています。この格子状のジュネーブ仕上げは世界初だといわれています。

 ぜひ一度、この美しい時計を店頭でご覧ください。

ケース素材:K18PG
ストラップ:エルメス製アリゲーターストラップ
ケース径:40.8mm
防水:30m
価格:¥2,816,000(税込み)