Pearl&Jewelry Fair2018

2018年01月08日

厄除け・厄はらい

 

厄除けはお祝い事です。

 

日本古来の考え方で、男女それぞれの年齢に達した時に節目として迎える年を「厄年」と言います。
厄年には長いものを身につけ、厄除けにするという習慣があります。

そのため厄年の人に厄除けとなる物を贈り物としたり、自分で購入するという風習があります。
それは、長い物、うろこ模様の物、七色の物、肌身離さず持てる物が良いとされています。

以前は着物の「帯」を新調することが多かったのですが、現代ではあまり活躍のない着物ではなく、
女性ではペンダントやネックレス、男性ではベルトや時計を厄除けにされる方が主流です。

真珠は『困難を克服して美に変える』・『痛みから身を守る』とせれており、厄除けに縁起の良い物として贈られてきました。
その無垢で清らかなイメージと気品ある輝きは、装う人に気品や信頼感をもたらせてくれます。

CALENDAR

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031