HARRY WINSTON

HARRY WINSTON

HARRY WINSTON

HARRY WINSTON

ブランド説明を読む閉じる

1896年 ハリー・ウィンストン、宝石商の息子としてニューヨークで産まれる。
1920年 ハリー・ウィンストン社の前身「The Premier Diamond Company(プレミエール・ダイアモンド・カンパニー)」をニューヨークの5番街にて創業。
1932年 ハリー・ウィンストン社に名前を変更。
1944年 アカデミー賞出演の女優に対し、宝石商として初めてジュエリーを貸し出しアメリカ全国民へその名を知られる。
1958年 ホープダイヤモンドをワシントンのスミソニアン博物館に寄与。
1978年 ハリー・ウィンストンの死後、息子のロナルド・ウィンストンが意志を受け継ぐ。
1988年 東京に初めてサロンをオープン。
1989年 時計部門を設立。ジュエリーと同じ質のダイヤモンドとハリー・ウィンストンのエッセンスを融合させた、エレガントで希少なタイムピースを作製開始。
1990年 Premier(プレミエール)を製作。この時よりハリー・ウィンストンのサロン入り口のモチーフ"アイアンゲート"を全ての時計にデザインしている。
2001年 Opusプロジェクト開始。毎年違った独立時計師とパートナーシップを組み、特別な時計を製作。限定数ある。
2003年 プロジェクトZシリーズ製作開始。独自に開発した、特殊素材"Zalium ザリウム"を使用したマニッシュでスポーティな限定時計のシリーズに人気を集める。
2007年 オンリー・ウォッチ・チャリティーオークションへ参加。利益の100%を医療機関へ寄与。

表示
方法

MODEL CATEGORY

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲

ページトップへ ▲